水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 人を診る。 | トップページ | 湿気と冷え。 »

接客。

今日は暑いし、なんかスタミナつけたーい!ということで焼肉を食べに行きました。私も一緒に行った友人も実は接客にはちょっとうるさいのです。

今日行った某焼肉店はチェーン店なのに接客がすごく良くて気持ちよかったです♪

スタッフも元気がいいし、飲み物の注文を聞くタイミングも絶妙。

「網かえてもらう?」と小声ではなしたら、通り過ぎて行ったスタッフがすぐ戻ってきて

「今、お取替えしますね!」

感心しました。

そしてみんな笑顔なのです。なんだか楽しそうに仕事してるみたいで食べてるこちらも美味しい感じがしちゃいました。

また行こうねっと言って友人とお店を後にしました。

私も見習わなくては!!!

« 人を診る。 | トップページ | 湿気と冷え。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「牛角」ですね

 親会社「レインズ」の社長は、マクドナルドの従業員接客マニュアルを徹底的に分析してから、外食産業に参入した人

 一時期は六本木ヒルズに本社があったのですが、会社の急成長で手狭になり、森ビルが管理する別のビルに移転しました。

 その移転が、一連のライブドアショックの前だったため、いわゆる「ヒルズ族」というダーティーなイメージを背負わされずにすんだ、ちょっとラッキーな会社でもあります。

 狂牛病騒動にも負けず、生き残った成功者です。お客さんたちがみんなよろこんでいるんだし、これからもがんばってもらいたいものですね


よくわかりましたね!

牛角なんです。

ということは、ふみさんも思ったってことですよね?

本当に感じが良かったです♪

ああいうお店は応援したくなりますね。

 記述の内容を見てピンときました。

 札幌に来てからは一度も「牛角」に行っていません。つまり、札幌のお店も、青森や東京のお店も「同じ接客態度」を提供している、ということなんです

 それだけ、従業員の接客マニュアルがしっかりしているということなでしょう

 ビジネスモデルの核に「接客」を置いたのが成功だったんですね、きっと。焼肉店で態度がよいところって、ないですから


へぇ~。徹底してるんですね。
でもあまりマニュアル的な感じではなく
自然な感じでした。
あまり・・というか最近はまったく行きませんがマックとかは学生のバイトが無理やり声を張り上げてやってる感じで不自然ですが・・・。

水月鍼灸院も接客態度の良い鍼灸院を目指してます。(当たり前ですけどね~笑
医療サービス業ですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/7415084

この記事へのトラックバック一覧です: 接客。:

« 人を診る。 | トップページ | 湿気と冷え。 »