水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

ダイエット教室。

水月のダイエット教室は鍼治療で代謝を上げて、お食事指導で太りづらい身体作りを目指す教室です。「コース」ではなく「教室」にしているのは鍼灸や耳ツボにたよるだけではなく患者さん参加型の治療を目指していて患者さんの食に関する意識改革をしていただけたら・・・・という意味が込められています。

太りやすい、または痩せづらい方のお話を伺っていると共通点があります。

  1. お腹がすいているという感覚を無視して食べる(すいていなくても)
  2. 量を減らすことを意識するが、何を食べるかという内容はあまり気にしない
  3. 夕食を食べる時間が遅い
  4. 就寝時間が遅い
  5. 冷たいものが好き

といった感じです。どれも重要ですが1と2はかなりの方が陥る盲点のようです。逆にいうと太らない人は自然に出来ている可能性が高いです。どのように関係してくるか、続きはまた次回・・・・

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

あったかグッズ2☆

先日あったかグッズを購入した話を書きました。実際に履いてみると・・・・すごーく暖かいのです!!冷え症の女性には年齢に関係なく是非トライしてもらいたいですっ!いつも夕方になると冷える私の足もポカポカです♪

レッグウォーマーも実際の着用方法と違い、クシュクシュにしないで伸ばし踵まで覆って履いたりしてるんですがこれもおススメです♪いつもはパンツスタイルも多いのですがスカートの方が暖かくていいくらいです。

ちょっとこの履き方を今日来院した10代の患者さんに見せたら苦笑されましたが(笑

以上、今年の暖かい流行の検証報告でしたww

人気ブログランキングへ←レッグウォーマーとニーハイソックスは最高です☆今日も応援お願いしまーす!

人間というもの。

昨日、ブログに書いた美人と自意識について書いてあった本は、美容関連の本ではありません。司馬遼太郎さんの「人間というもの」という本にあるのです。(まったく同じ表現ではありませんが)

この本は司馬さんの作品の中から登場人物のせりふになってる様々な言葉をまとめた本です。はじめは知らずにネットで買ってエッセイではなくてちょっとがっかりしたのですが、読み進めるとなかなか面白いです。

原文では、「人間思いあがらずに何ができましょうか・・」と始まっています。この場合は自分に良い意味で自信がなければいけないということだと思います。

確かに自分に良い意味で自信のある人ってカッコいい人が多いです。自分で自分を褒めてあげるのも大切ですね。

身体の調子が悪い時も同じで「もう治らないんじゃないか」って思ってしまうとその通りになってしまいます。今まで頑張ってきた自分の体を愛おしむようにねぎらって、「大丈夫」って自信を持つようにしたいですね。

人気ブログランキングへ←心と身体の関係は密接です!今日も1クリックお願いします♪

美人と自意識。

最近読んだ本の中に「美人は自意識が作る・・・」とありました。なるほど、自分を自分でキレイだとあるいはキレイだと思えなくてもなんらかの形で意識してしまえば、たしかにキレイになるかも・・。

女優さんなどは人の視線やカメラに写る自分を強く意識している機会が異常に多いわけですよね。だから始めは垢抜けない感じの人でもどんどんきれいに洗練されていきます。だったら、それが自分の目であっても確かによい効果が現れるはずです!!みなさん、これからはどんどん鏡を見ましょう(笑)顔も全身も見た方がいいですよね。私も家に鏡を増やそうと思いました^^;

自分の視線で自分を意識=キレイになる!!

身近に出来ることをやってキレイになりましょう。意識にお金はかかりません!!!

人気ブログランキングへ ←意識の力はすごいはずです☆今日も1クリックお願いします。

五日市さん講演会。

土曜日は五日市さんの講演会に友人と行ってきました。一度聞いてみたいと楽しみにしていたのですが、お話も身振り手振りでとっても上手で面白いお話が聴けました。

ちょっとお話で気になったのを紹介します。

たとえば、怒ってはいけないのです。

それは怒っている時や腹が立って怒鳴っている時の息や唾液を採取してその袋に虫を入れたりすると死んでしまうそうです・・・負のパワーは恐ろしいですね。つまりいつも怒ってイライラしてる人は自分で毒素を出して病気になりやすいかもしれませんよね。いつもニコニコは基本です!!人に注意するときや自分の子供をしつけで叱らなくてはいけない時も一呼吸おくと良いそうです。

またお金でも物でも大切に扱い喜んでくれるように考えて使えば、物に心があるように扱える人の元にちゃんと嬉しくなって倍になって戻ってくるのでは、というお話もありました。

全部当たり前のことですがなかなか実践できません。

昔は私が祖母から言い聞かされていたようなお話です。良いお話ですが、今はこれをお金を払わなくては誰も教えてくれない時代なのかと思うと、そのことはちょっと悲しい世相だと思いました。講演会に行かなくても大人が子供にしっかり教えられるような社会にしていかなければ日本人の繊細な気遣いの文化も薄れていくのでは・・・とちょっと危機感も感じてしまいました。

でも、なにはともあれ講演会でよいお話を聞けたことに感謝しています♪

人気ブログランキングへ←「ありがとう」と「感謝します」がキーワードです(笑 いつもクリックしてして頂きありがとうございます♪

あったかグッズ☆

昨日あったかグッズを買ってきました。

Non_384

患者さんが暖かそうでかわいい靴下を履いてたり、若い患者さんとレッグウオーマーの話をしていいなーって思い、早速です。

Non_385 普通の靴下と比べるとこんなに長いんです!!(笑

ふくらはぎにある「ひふく筋」という筋肉は、足元に下がった血液などを上に押し上げるポンプ機能の働きがあるので、冷やさないようにするのは大切なことです。お水は冷えると凍って硬くなりますが、それは筋肉も同じです。冷やさないようにしてポンプ機能が充分働くようにして良く歩けば、冷えも浮腫みも改善します。

履いてみると暖かくていいですよ!冷え性の女性たちには良い流行ですね!

人気ブログランキングへ←今日も応援お願いします♪

希望。

先日、琴似の病院に勤務していた時の患者さんからメールが来ました。それは「作業療法士の専門学校の推薦入学に合格しましたー!」というものでした。

その患者さんというのは中学受験のときに恐らくストレスから腰痛となり、当時は毎日鍼治療に通院していました。メールには「受験の時期に唯一、心の休まる場所だった」という内容ありました。今と比べればその当時の私の鍼灸師としての技量は決して胸を張れるものではありませんが、きっと一生懸命だったのは間違いなかったと思います。それが伝わったのなら嬉しいなと思いました。

このメールを読んで、自問自答してしまいました。日々、勉強を続けてはいますがこの頃のような気持ちを忘れてはいないか?と・・・。鍼灸の技術がどんなに向上しても患者さんの立場に立って寄り添うように治療できなければそれを向上とは言えないでしょう。

どんな医療もどんな仕事もそこに気持ちや情熱が伴わなければ技術があっても意味がないと思います。彼女が素敵な医療人になってくれることを心から願っています☆

Rちゃん、頑張ろうね♪

人気ブログランキングへ←若い人が頑張ってるのって元気をもらいますね!今日も1クリックお願いします☆

体験レポート。

このブログでもリンクしている円山の地域情報サイト「CORNER」さんに水月鍼灸院の治療体験レポートが本日アップされています。

先週の土曜日に取材が行われました。

代表の佐藤さんとかわいい体験モデルYさんが来院して実際の治療を体験して頂きました。今回は美容鍼灸のコースですが、体験者の方も治療中の身体の変化に「ほんとに、もう痛くない!」など嬉しい反応が(笑

帰り際には「足が暖まってきました」とまたまた嬉しい言葉を置いてお帰りになりました。

佐藤さんの写真も上手だし、デザインもプロなので分かりやすい説明になっています。

鍼灸治療ってどんなことするの?って思っている方は写真と治療の流れの説明が簡潔になっているので是非見てみてください。こちらからhttp://www.corner-maruyama.com/pickup/2007_11/pu20071121.html

コーナーさんではこれからもこの体験レポート形式の企画をしているそうなので、大注目です!!サイトを利用する方の目線でお店のサービスなどを紹介する姿勢などは代表の佐藤さんの人柄が表れています(笑

サイト登録のお店が増えてるのもうなずけますね~。コーナーのブログも面白いのであわせてチェックしてください。

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

流れ。

今、鍼灸の古典の本で「黄帝内経霊枢」という本を読んでいます。

この中に五臓に疾病があるとは身体にとげが刺さったような、物体に汚れが付いたような、縄に結び目が出来たような、河川が土砂でつまるようなもの・・とあります。続いて、医家が疾病を治すのはとげを抜いたり、汚れをすすいだり、結び目を解くようなもので、流れをよくすることだとあります。

病気になっている時間が長くてもやはり治すことはできて、治せないなどという医家は本当はまだ刺鍼の技術を把握していない・・・と結ばれています。

ちょっと鍼灸師としては、身につまされますが(笑)病気というのは急になるのではなく、むしろこのような表現で少しづつ積み重なるものです。鍼灸治療とは障害になっているようなものをひとつひとつ除けて患者さんが自分で身体を改善しやすい環境作りをするということです。

昔の中国人はすばらしいですね。何千年も前にこういう自然の摂理に叶った治療法を実践していたとは!!

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

電飾。

昨日は小樽に行ってきました。

以前から行ってみたかったアウトレットモールに。

雑貨屋さんがいっぱいで誘惑がいっぱい(笑

電飾の巨大ツリーもあり、とってもキレイでした。

Non_383

Non_380

水月でもツリーを飾りたいと思うのですが・・・待合室もあまり広くないので思案中です。今は百円ショップでもかわいいオーナメントがいっぱいあってびっくりしますね。みなさんのおうちではもう出して飾っていますか?

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

大活躍。

このブログでもリンクさせていただいてる目白鍼灸院さんの記事が朝日新聞社から発行しているアエラの姉妹雑誌『フィオーレ』に掲載されたそうです。すごいですね!!
私もさっそくチェックしに書店に行きたいと思います☆
目白さんにはまだ見学に伺っていないのですが、私も以前から先に行った方たちからのお話を聴き行きたくて仕方がありません(笑)
東京近郊の方は是非!院長先生の美人ぶりも必見です!

先月の25日に発売されてる「スロウ 13号」http://www.n-slow.com/index.htmlには同じくリンクさせていただいてる中標津の「なごみ鍼灸院」さんのなごみ温がのっています。

水月でも以前、オリジナルの「なごみ温」を作成していただきました。ほのかにラベンダーの香りがしてこれからの季節にご自宅で使っていただくのにとっても良いです。姉妹品の「なごみ灸」は今年は海を越えてケニアにもプチ輸出されている優れものです☆

頑張っているお友達の女性鍼灸師さんの活躍がこういう雑誌で拝見できるのはとってもうれしく励みになります♪

みなさんも書店でこの2誌を見かけたら、ぜひぜひ手にとってチェックしてくださいね~☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

クリスマスHP。

雪も本格的に降り始めて、今朝はお隣の屋根が真っ白でした。

雪が降ると一気に冬な感じがしますね~。

しばらく、HPのトップをいじっていなかったので

水月のHPのトップヘページもクリスマス風に変えてみました!

ハロウィンでも変えようと思っていたのですが、私自身があんまりハロウィンには馴染みがなくて・・・。クリスマスやお正月・四季で変えて行こうと思っています。

今はフリーの素材サイトで素敵な画像を貸して頂けるので本当に助かります。

期間限定のクリスマスHP、是非見てみて下さいね☆

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします♪

偏見。

タイトルの「偏見」とは・・・ちょっと強い感じの印象を受ける言葉ですが、これは先日患者さんが「鍼って良いのに痛いっていう偏見があるのね~。」とおっしゃっていた言葉からです。

「もっと業界を挙げて鍼は痛くないって宣伝したらいいのに~。」とも。

そうなんです。水月で鍼を受けた患者さんで、やっぱり痛かったという感想はまだお聞きしたことがありません。当院でやっている鍼は基本的に痛くありません。(患者さん感受性で多少変わりますが)

患者さんの多くは、お友達に鍼治療に通っているという話をすると決まって「え~?鍼?痛くないの?こわーい!」と言われるというのです。それで偏見という言葉が・・・。

しかし、業界を挙げて・・というのが難しいという実感もあります。治療する鍼灸師の手技や技量によってかなり変わってしまう部分もあるからです。

でも私が教わった先生たちの鍼はぜんぜん痛くない治療でした。だからそういう治療をしている人もたくさんいるわけです。水月のHPにリンクしてる治療院は痛くない鍼の治療院です。

痛いのでは?と心配でなかなか行けなかった方は安心していって見て下さい☆「もっと早く鍼してみれば良かった」と思う可能性大ですよ♪

人気ブログランキングへ←今日は雪が降りましたね。本格的な冬の訪れです☆今日も応援お願いします♪

地域医療。

今日、ニュースで旭川医大で地域推薦枠を拡大するという話題を取り上げていました。道東や道内地方の高校生で卒後も地元に残り地域医療に貢献する人を育てるための推薦入学のシステムです。重要視するのも小論文や面接で地域医療への意欲や情熱を重視するそうです。

とってもいい制度だと思いました。

と、言うのも私が釧路に居た時に子宮内膜症で婦人科にかかる時にびっくりしたのが日赤など大きな病院以外の個人病院は近くに一軒だけだったのです。札幌では考えられません。

そのA産婦人科の医師は診察後の説明の時に診察室でタバコを吸うという非常識さでした!!!

待ち時間の長い大病院にいくのか不満があっても時間的に融通の利く個人病院に行くか・・・・選択肢が2択とは・・・・・・。

道東地域でも医師が増えれば患者さん側の選択肢も増えて、相性の良い医師を選べるし病院側も患者さんへの医療サービス面で競争が生まれ地域医療の質が全体的に上がるはずです。

地方にとってはとても良い流れが出来つつあると嬉しくなりました☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いしまーす♪

クレーム。

今、見ていたテレビでクレームや苦情についての番組をやっていました。水月では直接こういったクレームなどはありませんが、いつも治療時には気を配るようにしています。

それは・・・・

患者さんは場合によってはご自分で不満を口にしないことが多いと思うからです。

たとえば、今時期は寒くなってきているので治療中にも何度か「寒くありませんか?」などとお声がけをします。

こちらでお尋ねしたほうが患者さんは言いやすいからです。私自身、治療してもらっていても「もう終わるな?」と思ったりして我慢してしまうことがありました。

でも聞かれると言いやすいのです。

ウチは女性専門ですし、冷え症の方が多いのです。寒い場所での治療ってそれだけで苦痛ですよね。なるべく自分も患者さんの立場になって、考えるようにするのはもちろんです。

治療後の身体の変化についても患者さん自身に確認することも大切だと考えています。例えば頚が痛い患者さんに「もう少し上をむけるようになりそうですか?」と言う感じです。

患者さんには分からないなどとは考えませんし、実際にもう少し補助治療を加えると動きや痛みが良くなることが多いのです。患者さんは自分の体の可能性をわかっていると思います。

水月鍼灸院ではコートをかける場所やお出ししてるハーブティーが飲みづらくないかなど、なるべく直接患者さんにお尋ねしています。

当たり前ですが顧客満足度の高い鍼灸院を目指しているからです。

患者さんと一緒に自分の治療院を作っていけたらすごく幸せですね。

いつもどうでも良さそうなこと(笑)をお聞きしても温かいアドバイスを下さる患者さんや周囲の皆さんにこの場を借りてお礼申し上げます☆

人気ブログランキングへ←明日は雪が積もるらしいですよ!!今日も1クリックお願いします☆

衣替え。

昨日、小樽行った話しを書きましたが小樽のお店のディスプレイがかわいくクリスマスアレンジになっていたので水月も早速変えました。以前から用意していたもので飾りつけ。

でも昨日、札幌駅周辺でリサーチを兼ねてぶらぶらしたところ気になる小物があったので購入しようかと思案中です♪

↓は画像です。

Non_348

Non_344

Non_347

本日、来院された患者さんたちにも褒められてご満悦です(笑)

季節は移り変わるものなので、季節感を出して行きたいなーっと思っています。看板も変わっているので治療に来ていない近所の方も目で楽しんでくださったらうれしいです。

人気ブログランキングへ←みなさんはクリスマスツリーはいつ出しますか?今日も1クリックお願いします。

小旅行。

週末は以前の職場の方たちの社員旅行に参加させて頂き小樽に一泊で行ってきました。

夕方、札幌駅で集合してJRで小樽へ。夕食は受付の藤田嬢がおススメの「まるた」という超激安の居酒屋さんで満腹に・・・。その後は「小樽バイン」というワインレストランでワインを楽しみ、宿に帰ってからは「あまとう」という小樽の老舗のお菓子屋さんのケーキ&プリンを食べ・・・と、もう食べて飲んでばっかりでした(苦笑)

Non_337 小樽バインの外観。もうクリスマスっぽい。

Non_338 ちょっとドキドキしました!

今日は小樽のガラス工房で初めての「ガラス吹き」を体験。水月にも置ける花瓶を作りました。出来上がったら飾るのでまた写真をアップしてお披露目します!

お昼は11:00だと言うのに「焼肉」を食べて帰路に着きました~。

体重が心配でしたが、あんまり増えていなくてホッとしました。

一泊でしたが、とってもとっても楽しい小旅行でした♪

人気ブログランキングへ←明日からは粗食です!!今日も1クリックお願いします☆

アロマ灸。

今日、アロマ灸を作ってみました!

Non_327←ただいま乾燥中です☆

香りはラベンダー&スィートオレンジです。

ただいま乾燥中。来週からは使えそうです。

お灸を治療でしていた患者さんは今度から良い香りになりますのでご期待ください!

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします!

シナモン。

最近、とってもはまっているのが

シナモンロール!!!

あんまり甘いものは食べないように心がける日々ですが

時々、すごくハマルものがあります。

これは以前ブームだった時も大好きでした。

香辛料が好きなのでシナモンに惹かれます。同じようにチャイとかシナモンが入った飲み物もたまりません。これも元をたどれば「香り」が好きなので、ここでもやっぱり香りフェチ(笑)ぶりが発揮されてしまいます。

好きになるとしばらくは食べ続けて飽きてやめます・・(苦笑

二日に一度くらい近所のパン屋さんに通う日々です。

んー!!明日もお昼に美味しいコーヒーと食べようって考えると

幸せな気分になります☆

いつブームが去るかはわかりませんが、しばらくはパン屋通いが止められそうにありません。

人気ブログランキングへ←みなさんも何はマイブームありますか?今日も1クリックお願いします☆

西遊記。

私はまだ読んでいないのですが師匠の嶋田先生が今、西遊記を読んでいます。

といっても漢文の読み下し文が載ってる難しいやつです(汗)その一部の月の満ち欠けについてのところをFAXで頂いたのですが、五行や陰陽に基づいた内容なのです。昔の中国人はこのようなお話の中でも出てくる位ですから生活の中に普通に陰陽・五行観があったのでしょう。

上弦の月・下弦の月・望月などの説明が陰陽でされているのです。西遊記もあたり前ですが立派な古典ですねー。もう少し東洋思想の勉強が進んだら私も読みたいと思います。

恐るべし!!中国四千年の歴史(笑)

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

土用。

みなさん、土用って夏しかないと思ってませんか?

少なくとも私は東洋医学を勉強するまで土用がどういうものなのか、分かっていませんでした(恥)せいぜいが「うなぎを食べる日」でしょうか(爆笑)日本人としてどうなの?って感じですね・・・。

「土用」とは次から次へと変化していくための「間」であり、変化期のことです。

東洋思想では地=土と考え土用とはこの地の気が天の気よりも盛んになる時に間=土用となると考えます。ここでも三才思想が出てくるのです。ですから、夏だけではなく春夏秋冬と季節の間にあり、そしてすべての時にあるということです。

なかでも夏と冬は変化が強く寒暖の変化も大きいのです。だから体調を崩さないように夏の土用にうなぎを食べて精をつけるのですね。でもこれからは北海道もさむーい季節です。

冬の土用にも元気になるものを食べて、冬を元気に乗り切りたいですね!

↓は関連ページです。

http://www.unagi.jp/info/question/doyou/doyou.html

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

休日。

今回の連休はあまりこれといった予定もなくのんびり。

昨日は札幌ファクリトリーにて治療院の冬バージョンのディスプレイ品を購入。(今度写真アップします)

そこでみつけた「吉田グルメソース」なるものも今日お肉にかけてみたら美味しかったです♪あそこには、変わった輸入食材などが売っていて見ていて飽きません。変わったお塩などもありあれもこれも欲しくなります。

そして、夕食はステラプレイスにてしゃぶしゃぶを食べました。「しゃぶしゃぶ」って最近はあまり外でたべるものではない感じがしていたのですが、そのお店のは鍋のお湯が「蕎麦湯」なのです。なんかあっさりして美味しかったです。ちなみにつける「たれ」もそばつゆ仕立てのもので、柚子胡椒とねぎをたっぷり入れて食べるのです。最後のシメもお蕎麦で。今度、自宅でも試してみたい食べ方でした。

お鍋はお野菜もたっぷり取れるし暖まっていいのですが、けっこうワンパターンになりがちなのでたまには外で食べて技を盗むのもいいなーと思いました☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

稲妻。

みなさん、雷のことをなぜ「稲妻」って言うかご存知ですか?

私は知らなかったし、考えてもみませんでした。

テレビでたまたまやっていたのをみたのですが

昔の人は稲に雷が落ちて実(つまり米)ができると考えていたそうなのです。稲は(妻=母)雷は(夫=父)米は子供です。ということでここでも以前にブログで書いた「三才法則」がちゃんとあるのです!!

三才では天・人・地ですが、天は父、地は母、人は子供ですからやっぱり一致しています。雷という天の「気」を受けて稲という地に米が実る。なんだか漢字にすごく興味が出てきました。たった二つの文字の漢字の組み合わせやその由来にもこんなに奥深い宇宙の自然の法則がかくされているとは!すごいですね。

日本語っておもしろいですねー♪

人気ブログランキングへ←みなさん、連休はいかがでしたか?今日も1クリックお願いします☆

山眠る。

日本の季語では、春は「山笑う」夏は「山滴る」秋は「山装う」

そして冬は「山眠る」。

素敵な言葉ですね・・・・

日本の四季や山の情景が目に浮かぶ表現です。

日本には季語や色などを表す言葉にも非常に繊細なニュアンスが含まれた言葉がいっぱいあり、日本人のきめ細やかな性質を現していると思います。

鍼灸治療も発祥は中国かもしれませんが、日本では日本人にあった日本的東洋思想があってよいと思います。食文化もそうです。いまや日本では世界中の料理や食材が手に入りますが日本古来の食生活がやっぱり日本人の胃腸には合っているはずです。

アジアや東洋といっても、ちょっと広すぎますよね。もっと自分の国や文化や習慣を大切にしたいなーと最近思います。そのためにはもっと日本を勉強しなきゃいけないなー(汗)

人気ブログランキングへ←患者さん情報では札幌の南区では雪がチラついたそうです!!今日も1クリックお願いします☆

予想外。

昨日、2回目のご予約を頂いた患者さんは初診では美容が目的の患者さんでした。お電話でだるさなど出なかったかお聞きしたところ・・・「それが、先日車でかなり長距離を運転したのですが腰がとても楽でした!でも正直言ってそちらはぜんぜん期待していなかったんですけど(笑」とのこと。

いえいえ!期待してください!

腰が楽になれば姿勢が良くなり、最終的には上半身そしてお顔にもハリが出てくるのです。

鍼灸は気を動かして身体全体にその影響が及ぶものです。

予想外の良い効果があることは決して珍しくありません。

本当に人間の身体は素晴らしいですね☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックおねがいします☆

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »