水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 美人と自意識。 | トップページ | あったかグッズ2☆ »

人間というもの。

昨日、ブログに書いた美人と自意識について書いてあった本は、美容関連の本ではありません。司馬遼太郎さんの「人間というもの」という本にあるのです。(まったく同じ表現ではありませんが)

この本は司馬さんの作品の中から登場人物のせりふになってる様々な言葉をまとめた本です。はじめは知らずにネットで買ってエッセイではなくてちょっとがっかりしたのですが、読み進めるとなかなか面白いです。

原文では、「人間思いあがらずに何ができましょうか・・」と始まっています。この場合は自分に良い意味で自信がなければいけないということだと思います。

確かに自分に良い意味で自信のある人ってカッコいい人が多いです。自分で自分を褒めてあげるのも大切ですね。

身体の調子が悪い時も同じで「もう治らないんじゃないか」って思ってしまうとその通りになってしまいます。今まで頑張ってきた自分の体を愛おしむようにねぎらって、「大丈夫」って自信を持つようにしたいですね。

人気ブログランキングへ←心と身体の関係は密接です!今日も1クリックお願いします♪

« 美人と自意識。 | トップページ | あったかグッズ2☆ »

心と体」カテゴリの記事