水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 磁気共鳴。 | トップページ | 毒ギョーザ!? »

交通事故と婦人科不調。

水月鍼灸院は女性専門なので婦人科のお悩みを抱えている方が多く通院されてますが、問診して気になるのは「外傷」です。

これは小さい頃に階段から落ちたとか転んでお尻を強く打ったことがあるというものから、手術の開腹の際の傷、交通事故などで強い衝撃を受けたというものまで含まれます。

外傷は意外にも治ってしまうと患者さんは忘れてしまうようで、交通事故で骨折したことがあっても忘れていることがあります。こちらで触診して頚椎の異常があり、細かく聞いてやっと思い出す方も結構いらっしゃいます。

この外傷が実は婦人科の不調や冷えと大変関係が深いのです。

身体に受けた強い衝撃は仙腸関節(骨盤)や腰椎・頚椎も大きな衝撃や歪みを生じさせます。

また衝撃を受けた部位の鬱血(内出血)なども気の流れを悪くしてしまうため良くありません。

これが後々の身体のバランスの崩れに発展していくのです。

特に他部位からであっても、受けた衝撃で首がむち打ちのようになったなど頚部の損傷があると月経異常や子宮内膜症になることが多いのです。

ちなみに私事ですが、赤ん坊の頃に祖母が私を床に落としてしまったそうでそれも私が子宮内膜症になった一因ではないかと考えています。

身体が受けた外傷は必ず履歴となって残りますから気をつけましょう。

人気ブログランキングへ←外傷の心あたりがあって今身体が不調の方は早めに治療しましょう!今日も応援お願いします☆

« 磁気共鳴。 | トップページ | 毒ギョーザ!? »

婦人科・冷え」カテゴリの記事