水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 妊娠力と冷え。 | トップページ | 冷却。 »

基礎体温と妊娠力。

水月鍼灸院に来院される患者さんでなんらかの婦人科の問題を抱えてる方には「基礎体温」をつけて頂くことをおすすめしています。

月経は妊娠しなかった場合の体の不要な熱を排泄するためという意味もあり起こるものだと考えています。だから月経時期にはぐっと体温が下がるのです。妊娠が成立していればそのまま高温期が続き、卵(受精卵)を温めて育てていくのですね。

月経が不安定な方はこれをつけると排卵しているわかりやすくなります。また未妊の方で基礎体温をつけてる方は鍼灸治療の経過とともに、低温期の体温が底上げされていく方が多くこちらも冷えの改善の参考になります。

冷えの強い方は35度台だったりしますが36度台になるという感じです。高温期も上がるのが分かる方もいますが、病院でホルモン治療をされてる方は薬で調整されてしまうのではっきりとは分かりにくいです。

でも基礎体温が上がってくるということは自分の体を温め・冷やしづらい体が出来てきてるということなので女性には大変重要です。

他には日々の体温の波の幅が大きい方は小さくなって安定してきたりします。

負担に感じない方は自分のバイオリズムを把握するためにも一度つけてみたらいかがでしょうか☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリック、よろしくお願いしますcherry

« 妊娠力と冷え。 | トップページ | 冷却。 »

妊娠力」カテゴリの記事