水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ヴェリブ。

先日、テレビで「ヴェリブ」というレンタル自転車のお話をみました。

これはフランスの乗り捨てできるカード払いの貸し自転車です。

メンテナンスもバッチリでフランスでは今

パリ市内でかなり数が増えてるそうです。

私も雪のない時期は自転車を愛用してますが

街中まで行って、そのあとに地下鉄で

どこかに行きたいときは、こんな乗り捨て自転車が

あったら便利だなーって以前から思っていました。

今、ガソリンの話題をニュースでも毎日見ますが、本当は車に乗らなくても済む生活にシフトできれば一番いいですよね☆

札幌にもこんなシステムが出来ればいいですねーhappy01

人気ブログランキングへ←しばらく更新をサボっていましたが応援クリックお願いします☆

不妊症って??

水月には、お子さんを望んで治療に来る方がたくさん

います。でも以前からカルテの主訴の欄に「不妊症」って

書かれているのを拝見するとちょっと

違和感を覚えてしまいます。

そもそも、不妊症ってあるのかなー?

バイオリズムの乱れはあっても、卵巣もあって子宮もあって排卵していて・・・。

充分に妊娠できるはずなのに、「症」って??

それは、まだ妊娠していない状態なだけで、

病気や○○症といったものではないのではないでしょうか。

以前も書きましたが、ドクターは検査をして妊娠しない原因をさがそうとしてくれます。改善の可能性があれば、治療をしていきます。でもその治療は本当に自分の体に必要な事なのか?治療は体の負担になりすぎることはないのか?

しっかり考えて治療を受けたり選択していくことはとっても大事だし、治療の効果さえも左右すると思うんです。

そして、治療に通っているうちに何となく自分で「○○症」になってしまうことは、避けたいですね☆

いつも書きますが、人間の体にはすごい力がいっぱいあるんですよ!!

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします☆

体の中の空間。

先日読んだ外科医の方が書いた本の中で、

臓器と臓器の間の空間にこそ「気」があるのではないか・・・

という考えが書いてありました。

水月に来院される患者さんの中には婦人科疾患で

子宮を全摘してる方や卵巣が1つしかない方も多いです。

そうするとあるべき臓器がないのでその空間=気

の乱れやアンバランスが生じるわけですよね。

これが体の不調の根本原因になることもあるわけです。

また外科手術では癒着していたりして

臓器と臓器の間の空間がないとそこに「間」を

作ってからでなければオペが始められないので

それだけで難しいオペになるそうです。

あるべきところに五臓六腑が収まっていてちゃんと

空間=気がつまってるお腹なら病気しらずかもしれません。

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします☆

桜・満開!

Non_606 これは紅梅。

札幌の桜も満開です!

梅と桜が同時に楽しめるのは、札幌の特典かもcoldsweats01

Non_603_2

Non_605 これは梅です。

Non_612 こっちが桜!

近所の知事公館の桜と梅でした☆

お花見日和が続きますね。

心も浮き立ちますねlovely

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします!

poroco掲載!

週末から今日にかけてとってもいいお天気ですね!

土・日と真駒内公園を9キロ、12キロと走りこみました。

すっかり緑も芽吹いてきて気持ちの良い園内でした。

二日とも帰りは温泉によって汗を流してスッキリ。

帰ってちょっとアルコール飲んで、ばたんグーsleepyという

健康的な生活です♪この陽気で中央区の桜は満開のところ

もありました。知事公館の桜も咲いてます。G・Wはお花見できそうですね☆

さて20日に発売された「poroco」5月号に水月が紹介されています。

Non_601 Non_599

見開きで大きいページです!!美味しいパン屋さん特集もいい感じです。

是非、ご覧下さいね☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

匂いとか体臭とか・・・。

患者さんが以前お話していたことなんですが

女の子は小さいうちは風邪を引いて4日くらいお風呂に

入らなくてもホットケーキみたいな匂いがするそうです!

でも、男の子のお母さんの話では、それは男の子では

ちょっと厳しいらしいです(苦笑)

そういえば、高校くらいのころは理数系のクラスで男子が

多いと教室がちょっと厳しい匂いでしたbearing

ホルモンではなく陰陽で考えると女の子は陰だから、

香りもあまり強烈に匂い立つことがないけど

男の子は陽的なので匂い(あえて香りではありませんgawk)も

上に立ち昇る性質が強いのでしょうか?

などと今日はこの陽気の中、考えていました。

でも加齢臭はどう説明すればいいのかな?

また考えてみます☆

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします☆

お米よりお菓子?

2006年の家計調査のデータでは

1世帯が1ヶ月に購入する米とお菓子の金額では

なんとお菓子がお米の2倍になっているそうです。

びっくりですね!

お菓子が主食になってる若い女性が多いとも聞きますが・・・。

他にも魚を食べる回数も減っているし

醤油を使うのも減少してるそうです。

和食離れが進んでいる証拠ですね。

でも和食で粗食が一番、健康にいいんです。

お食事表を患者さんにつけてもらうと

カタカナのメニューが3食並んでる方も多いです。

お米や、醤油・味噌を使った料理をまずは一日に

一回は食べるように心がけると違うかもしれませんね。

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします☆

早朝ランニング。

まだまだ、冷える日もありますが

雪もすっかり解けて気分はやっと春になりましたね。

でも、札幌の桜はいつになるのでしょうねcoldsweats01

最近、また早朝のランニングを開始しました。

通勤の人も居る中、ひたすら走ってます。

天気がいいといっそう気持ち良いです。

普段は朝ごはんは食べませんが

走ったあとはさすがに食べます。

程よくお腹が空いて、美味しくたべられます。

近所のパン屋さんに寄って朝一番の焼きたてパンを買ったりするのも、楽しみの一つです。

こちらも普段はご飯党ですが、運動の後のごほうびということにしていますheart01

やっぱり、早起きはいいですね♪

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします。

お気に入りの塩。

先日、近所の「地蔵商店」にて

塩とお味噌などを調達してきました。

Non_598

「海の精」というお塩は釧路の治療院で知りました。

それ以来、手に入れば必ずこの塩を使います。

この粗塩はとっても美味しくて、浅漬けとかおにぎりに使う

と良さがわかります。同じシリーズのお味噌も美味しいです。

これを使うと市販の「だし入り」とかは美味しくなくて使えません。

もう1つのフランス産のお塩はお肉とか魚を焼く時に使用。

さらさらしていて使いやすいし、ほのかな甘みさえ感じる

マイルドなお塩です。

お塩にもいろいろありますよね。

塩分は人間にとってはなくてはならないもの

こだわって使いたいですね☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします♪

食の大切さ。

先日行ったレストランのオーナー・大滝さんは

海外のいわゆる「セレブ」のような人たちにも

お料理を出していたそうなのですが

そういう人たちは毎日、フルコースのディナーを食べてるような

イメージがありますが、決してそんな事はないそうです。

むしろ、仕事で社交の場でそういう食事をしなければいけないため

すごく普段の食事には気をつかうそうです。

野菜は無農薬だったり、粗食だったり、

あまり食べなかったりという具合らしいです。

毎日がご馳走なんていうのが異常であって

日ごろは粗食で、何かの時にご馳走をたべるのが

普通なんですよね。

本当に豊かな食生活というのは贅沢な食事を

するということではないですよね。

ちなみに大滝さんは豪華な食事の類を

「毒」と称していました(笑)

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします☆

嬉しい出来事・その2。

Non_591 Non_592

昨日は以前に新聞記事に載っていたのを

教えて頂いて、ずっと行きたくて気になっていた

「good-eating大滝」さんに行ってきました。

ここは無農薬野菜・水・米・塩だけの科学調味料などを

まったく使わないリゾットや無塩野菜スープなど

しかメニューがありません。

私はリゾットを注文しました。(上の写真です。)

塩しか入っていなくても野菜の甘みがしっかりわかって

やさしい味です。「すくないかな?」と思ったけど

よく味わおうとして自然によく噛むので

この量でお腹いっぱい!満足感がありました。

目の前で生米から調理を始めてくれます。

Non_594

↑「こちらは時々ある」デザートです。

昨日は甘夏のケーキです。

「お砂糖や小麦を使わない」のではなくどんな小麦や砂糖を

使用するのかにこだわっているそうです。

ちなみに小麦は自分で挽いているそうです。

もちろん美味しかったです☆

興味のある方は是非こちら↓をご覧下さい!

http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/oh-sapporo/16388.html?_nva=60

自分の味覚を試すのに行ってみるのも面白いと思います。

科学調味料に慣れた舌だと味がしないかも!?

札幌にもこんなに食としっかり向き合ってメニューを提供してる

レストランがあるなんて嬉しくなりましたheart01

大滝さんのお話もすごく面白かったんです。

続きは、またあした。

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

嬉しい出来事・その1

今日は嬉しいことが2つありました。

1つは、患者さんからの嬉しいお知らせです。

Aさんは3月末から来院されているリンパ癌の患者さんです。

数年の抗癌剤治療を経て、現在は玄米菜食と健康食品に切り替え

抗癌剤治療はしていません。

体の力を付けたいということでテレビを見てわざわざ探して来院してくださいました。

(実はこのとき初めて、テレビ取材を受けて電話番号を載せるのをお断りしたのを後悔しました。Aさんはインターネットなどしないので、住所から水月を探してくださったのです。)

今日は水月に通院するようになって初めての血液検査でした。

病院が近くなので、帰りに寄ってくださり

「腫瘍マーカーも、肝臓の数値も下がっていました!」

と、ご報告してくださいました。

数値の件はもちろんですが、Aさんの笑顔が本当にパッと花が咲くような笑顔で、私は本当に嬉しかったです。

治療を重ねるたびに体が楽になる実感があるとはお聞きしていましたが、本当に人間の体の力は素晴らしいものです。Aさん、小春日和の今日、心までポカポカするご報告をありがとうございました。

もう1つの良い出来事は、また明日☆

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いします♪

意識と変化。

患者さんの体を診せていただいてると

毎日、人間の持っている体の力が

本当に素晴らしく すごい力があるのだと実感します。

患者さんは、特に刺さなくても、そして痛いところを直接 治療しなくても体が変わることをとても不思議がりますが これは治療している時にすでに患者さんが自分の体を強く意識するために変化が生じるのです。

「鍼ってすごいですね!」って言われますけど

「いえいえ!患者さんの体がすごいんですよ!!」

って話なんです☆

人は良くも悪くも、体調が「意識」にかなり左右されるのではないでしょうか。

そもそも、体が冷えていることが病気の原因だと仮定しても、その本人が冷えを意識していなければ改善の余地はありません。

でも、「冷え症なのか?」ということひとつにしても、自分の体の状態を客観的に把握するように意識を向けている方はかなり少ないのではないでしょうか。

と、考えると患者さんがこの治療院という「場」に来ている時間(つまり治療の時間)はその方が集中して自分の体に意識を向けて向き合ってる時間と言えると思います。だから、体に変化が生じるのでしょう。

自分の変わりたいように、イメージして意識すればモデル体型とかにもなれちゃうかもしれませんhappy02

人気ブログランキングへ←今日の札幌はポカポカ陽気でしたねcherryblossom今日も1クリックお願いします!

10km走。

昨日は良いお天気の日曜日でしたね!

私は5月のG・Wのマラソン大会のために真駒内公園で

約10キロ走ってきました。

すっかり雪も解けて、走るのが気持ちいい~♪

真駒内公園は外周が3キロになっていて分かりやすいので

走ってる人がいっぱいいます。

かなり走りこんでるような方も多くて刺激になります。

競歩の練習をしてる学生さんなどもいて、けっこうトレーニング場所として使ってる人は多いんです。

私がエントリーした豊平川のマラソンでは実際に、この真駒内公園もコースに入っています。

いつも、ジムでマシンの上で走るより実際のランニングの方が体の負荷が大きいの足はパンパンになりました。帰りは美味しい関西風のお好み焼き屋さんに寄って、しっかり栄養補給(笑)して帰ってきました。お休みでも昼寝ってあんまりしませんが、この日は帰ったら寝てしまいました。

しばらく週末は走り込みをしてゆっくりペースでも歩かずに10キロを完走するのを目標にしたいです☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします!

基礎体温。

女性の皆さんならご存知の基礎体温。

でもつけたことがある方ってどれくらいいるのでしょうか?

妊娠を希望していることに関係なく

婦人科の不調が気になっている方は一度はつけてみて

自分の体のバイオリズムを把握するのには、やっぱりいいと思います。

もしかして不調を感じている方の中には高温層と低温層が出来ず

排卵していない可能性のある方もいるかもしれません。

また、高温層がなければ、体に熱がたまっていないので

無月経でもおかしくありません。(月経は妊娠が成立しなかった時に熱を排泄する意味もありますから)

鍼灸などの治療を受けるのももちろん有効ですが

自分の体を自分でしっかり把握することは

それ以上に大切な第一歩です。

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

何年ぶり・・・?

何年ぶりかで、稲荷寿司をつくりました!!

2年か3年ぶりです。

Non_590

かなり好物ですが、家に白米がなかったので自分では作りませんでした(笑)

さすがにこれは、玄米だとどうかと思うので。

少し作っても仕方がないので大量に作り

これから人がウチに集まって食べます。

何となくこういうものは私の中では、一人で食べる類のものではありません。

しかも、春になると食べたくなります。若竹の煮物とかと一緒だと最高です!

久しぶりなので、お揚げとご飯の量のバランスがおかしくて、パンパンになってしまいました(笑)

でも、久々に見た炊き立ての白米は輝いていてびっくりしました☆

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします!

まぶたと肩こり。

昨日、NHKのテレビ番組で

まぶたや顔のたるみが肩こりや腰痛などに影響する

というのをやっていました。たまたま実家に行ってるときに家族と見ていました。

私ははじめから、このタイトルに何の違和感も持たなかったのですが父などは「え~っ!!」と、言ってすごいリアクションなのです(笑)

東洋医学では「一部は全体をなし、また一部も全体に影響を与える」と考えるのでこれは普通です。

美容鍼灸で顔に鍼をすることで肩凝りが楽になるのもその一例ですし、足や背中などを刺鍼部位としても頭痛や肩こり、内臓の不調が改善するのも、この考えからです。

自分の父親を見てると改めて一般の方の体に対しての考え方がはっきりとわかって「なるほどなー」と、むしろそのことに感心してしまいました。

特に東洋医学的なアプローチではありませんでしたが、こういうテレビ番組で体の一部分の不調が全身への影響があるということを取り上げるのはそれなりに意味があるのではないかと思いました。

たまにテレビを見るのも勉強になりますね(笑)

人気ブログランキングへ←札幌はなかなか暖かくなりませんねー。今日も1クリックお願いします☆

4月なので・・・。

4月になったので水月の外看板を

桜バージョンに、昨日から変えてみました。

札幌ではまだ桜が咲く気配はまったくありませんが(笑)

円山公園のお花見が終わる頃まではこれで行こうと

思っています。桜色がキレイで気に入ってます☆

Non ←夜、撮ったので夜桜ですhappy01

次は夏の看板はどんな風にしようかと考えるのが楽しいです♪

人気ブログランキングへ←今日も1クリックお願いします☆

なごみ洗。

昨日、注文していた「なごみ灸」と一緒に

入ってきた「なごみ洗」です。

Non_589

手作り石鹸とアクリルたわしのセットです。400円なり。

使ってみたらアクリルたわしがいい感じです☆

石鹸も肌にやさしい。

最近はちょっとエコ洗剤に目覚めました。

エコ系はすすぎが楽なんです。

界面活性剤が少ないからでしょうか?

おススメです♪

「なごみ洗」はhttp://nagomi.petit.cc/muscat3_list/こちらにお問い合わせ下さい。

人気ブログランキングへ←今日も応援よろしくお願いしまーすnote

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »