水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2学期始動☆ | トップページ | 長岡式酵素玄米。 »

卵巣に髪の毛がっ!?

ちょっと、ショッキングなテーマですみません。

先日、患者さんから本をお借りしました。

その本には「子宮からシャンプーの匂いが・・・」とか「卵巣膿腫の手術をしたらその中に髪の毛が・・」とかありこの著者の方の結論としてはシャンプーが良くないという事でした。

私もせっけん洗髪愛好者ですが、さすがに「えっ!Σ( ̄ロ ̄lll)」な感じだったので調べてみる事にしました。

いくらなんでも、ちょっと極端な印象でしたgawk

まずは患者さんで手術の担当が長かったベテラン看護師さんに聞きました。

答えは、卵巣膿腫に髪の毛が束になって混入してるのは事実でした。

あまり珍しくないそうです。正直「びっくり!!」

理由は分からなかったのでネットで色々検索しましたが

なかなかヒットしませんでした。

やっと見つけたのはコレ↓

http://www.san-kiso.com/fujinnka%20ovarian%20tumor.html

以下抜粋させて頂きました。

***********

奇形腫を取り出してメスで切ってみると中から黄色い脂肪、髪の毛、骨や歯、時には皮膚の一部がどろどろと出てきます。初めて見ると髪の毛などが入ってますのでとてもインパクトがあります。一般的に中に入っている髪の毛は数本ではなく大量で、hair ballといって、お風呂の排水溝に詰まった髪の毛の塊のようになって出てくることも多いです。

なぜ髪の毛や歯ができるの?

奇形腫は卵巣腫瘍の中では「胚細胞性腫瘍」に分類されています。
胚細胞は卵子や精子のことです。奇形腫はこの胚細胞の元になる細胞(原始生殖細胞)が腫瘍となり増殖したものです。 卵子は精子と受精して1人の人間を作り出します。卵子や精子という細胞は人間の体を構成するすべての細胞の大元になるわけです。 この卵子や精子の元になる細胞が暴走して腫瘍化したので、皮膚の成分(髪の毛や脂肪組織)や骨や歯の成分などを作り出してしまうという訳です。

*******

しかし、なぜ暴走するのかは不明なようです。

人体には解明できない事がたくさんありますね。

でも、上記の文章からはやはり卵子を作る場所が、非常に重要だという事がはっきりわかりますよね。卵巣は精子と出会わなくてもある意味単独でカラダの部分を創出できる力があるのです。すごいですね、女性は!

これはずっと昔、X染色体のみで生命が誕生していたという名残かもしれません。(以前、Y染色体が絶滅の危機というテーマで書いたと思います。)

そして「生殖器官と骨・毛髪はやはり関係が深い」と考えてもおかしくないのかもしれません。

だから昔から月経の時に洗髪するな、とか

パーマをかけるなとか経験的に言われて来た可能性もあります。

逆に髪が健康になったら婦人科系も健康になるかな?とか

色々想像してカラダをいたわるのもいい事ですよね。

そして一部は全体を構成し、また部分も全体を作っている、まさにそういう事なのかもしれません。

人気ブログランキングへ←いつも1クリックありがとうございます!

« 2学期始動☆ | トップページ | 長岡式酵素玄米。 »

婦人科・冷え」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/31680702

この記事へのトラックバック一覧です: 卵巣に髪の毛がっ!?:

« 2学期始動☆ | トップページ | 長岡式酵素玄米。 »