水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 秋の薬膳料理。 | トップページ | やる気とホルモン。 »

内膜症の癌化。

最近の調査で子宮内膜症のチョコレートのう胞が癌化する可能性があることがわかりました。海外の調査で0.5~1%の確立らしいです。ただこの確立は一般女性卵巣癌になる確率よりも10倍以上高いようです。

婦人科でチョコがあるといわれてる方は定期的な検診をした方が安心でしょう。

心配しすぎる必要はありませんが、現代女性は晩婚化や出産回数が減っていて月経回数も多く、子宮や卵巣が酷使されてる状態の方も多いようです。

卵巣から分泌されるホルモンは女性の老年期にも重要な役割を果たすので検診などはきちんと受けた上で、問題がない場合の不定愁訴は鍼灸などの代替医療を用いて月経痛・更年期などを上手に乗り越えるというのが良いと思います。

人気ブログランキングへ←1クリックお願いします。

« 秋の薬膳料理。 | トップページ | やる気とホルモン。 »

婦人科・冷え」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/37457933

この記事へのトラックバック一覧です: 内膜症の癌化。:

« 秋の薬膳料理。 | トップページ | やる気とホルモン。 »