水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 酵素の様子。 | トップページ | 酵素出来上がり!! »

聡明。

大学の講義で「馬王タイ漢墓帛書」の五行について勉強しています。鍼灸や東洋医学で言う五行(木火土金水)とはまた少し意味合いが違います。

上記の「五行は「書経」という書物にある万物の根源と考えられた五つの元素ですが、漢墓帛書では、仁・義・礼・智・聖を五行と言います、そしてさらに仁義礼智の四行和すると「善」となり、さらに聖が加わり五行が和すると「徳」・・・と分けています。

また善とは体が必要・体感するもので「明」=見えるもの、徳は体がなくても(体感しなくても)良い「聡」=(聞いて・読んで知る)に当てはめられます。

また古典で「聖人」と言われる人の書物や教えというのは、意外にもこの「聡」が重要な役割をしています。聖人と言われた人に直接師事した人よりも、何百年もたってその文章を読んだ人がその素晴らしい教えを後世に伝えているからです。実際にはその聖人の行動を目の当りにしていないにも関わらず・・・です。

後世に伝わる教えは広く受け入れられるものでなければ、滅びてしまう運命にあります。論語は日本人も大好きですが、やはり読み継がれる魅力がるのでしょう。

そう考えてみると今私が行ってる鍼灸の技術や考えも、これに当てはまります。

理論は何百年も前の古典に端を発していますが(聡)、技術は今世の人のを実際に見て治療に生かしています(明)。

人間が行ってる営みというのは変化していますが、不変でもある・・・。

とても面白いなーと思いました。

聡明という言葉の本当の意味が分かった気がしました。

1クリックお願いします。→人気ブログランキングへ

« 酵素の様子。 | トップページ | 酵素出来上がり!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/37705942

この記事へのトラックバック一覧です: 聡明。:

« 酵素の様子。 | トップページ | 酵素出来上がり!! »