水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 料理本。 | トップページ | 月曜診療の開始。 »

揉み塩。

お料理で塩を使う時はみなさんは

手で塩をつまみますか?

私はできるだけ、スプーンなど使わずに

手で塩を揉むようにして使っています。

母がこのようにして塩加減を調整すると

味がなじむ・柔らかくなる・・・と昔から言っていました。

手作り酵素の会に参加したときもやはり

手で軽く揉むと良いと言っていたのですが

これは、揉み塩をすることで自分の手の常在菌が

塩に混ざり味がまろやかになるそうです。

浅漬けなどのお漬物なども手で塩もみすると

うまみが増すんですよ。

天然のアミノ酸が作り出されるのです。

昔の人は、こういうことをちゃんと知っていたのですね。

抗菌グッズがたくさん出て清潔な人が増えてますが

家庭では、素手でお料理するのもやっぱりいいと思います。

もちろん、自分の常在菌だから何の害もありません!!

1クリックお願いします☆→人気ブログランキングへ

« 料理本。 | トップページ | 月曜診療の開始。 »

食養&マクロビ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 揉み塩。:

« 料理本。 | トップページ | 月曜診療の開始。 »