水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« いのちの食べ方。 | トップページ | 大腸検診。 »

PMS・PMDD。

まず、PMSは月経前症候群ですがPMDDというのは月経前気分不快障害です。

境目は難しいようですが、PMDDのほうが身体的な症状+強い精神症状といった感じでしょうか。集中困難やイライラがもっと強い易怒性(制御不能感)などです。

具体的には意味もなく家族にあたってしまう・・・などです。

無駄な衝突を避けるためにも

家族やパートナーに説明してそういった精神状態への

対応の協力を仰ぐのも大切なことです。

男性は理解度が低いこともあるのでちょっとやっかいですが

根気よく説明しましょう。

また、PMSや更年期のつらい症状で来院する患者さんは

とても多いのですが、春は特にPMDDに分類される

「気分が落ち込む」「ウツっぽくなる」など

精神面の訴えが多いような気がします。

これは春が季節の変わり目で

特に交感神経と副交感神経の入れ替わる季節ということも

関係あるようです。

冬は寒いので交感神経が優位で、夏は暑いので副交感神経が優位です。

春という季節はちょうどこの二つの神経の優位性が入れ替わります。

つまり、冬は寒さから身を守るためにも

体は緊張して締っていますが、温かくなるにつれて

体は緩んできますが、体に力がないと

心も体も切り替えにうまく対応できないということですね。

冬の間に体を極端に冷やすことも温かい季節への対応力が落ちる要因だと思いますので女性は年間通じて体を冷やさないように、そして温めるように生活することが重要です。

こういう方は、問診でお話しを伺うとやはり食生活や服装などが

冷えるような習慣の方が圧倒的に多いのです。

水月はこういった患者さんには、それぞれに必ず生活の見直しとアドバイスも治療と合わせてさせて頂いてます。

体を作るのは日々の生活です。

みなさんも、肌寒いのに春先取りのファッションなどには

まだまだ気をつけてくださいねー☆

←1クリックお願いします☆
人気ブログランキングへ

« いのちの食べ方。 | トップページ | 大腸検診。 »

婦人科・冷え」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/44665982

この記事へのトラックバック一覧です: PMS・PMDD。:

« いのちの食べ方。 | トップページ | 大腸検診。 »