水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« へその緒が巻き付いた逆子。 | トップページ | 海と森の関係そして体・・・。 »

安産のお灸&妊娠中の鍼。

妊娠中の鍼灸治療はマイナートラブルに良いという話は以前に書きましたが

もちろん「つわり」にもいいんですよ!

言うなれば、赤ちゃんは日々大きくなっていく「熱エネルギー」の塊です。妊婦さんは基礎体温も妊娠初期は高温期を維持しますから「気」(体のエネルギー)は上がりやすい状態になります。そのため「吐き気」(実際に嘔吐する)など上から「気」を吐いて出したくなるのでしょう。また月経が止まるので「出血」という熱の廃棄が体の下のほうからは出来ないという状況も関係があると思います。

西洋医学的にもホルモン説・アレルギー説などありますが、解明はされていません。

妊娠中の体のバランスを整えるのに鍼灸治療はとても有効です。副作用もありませんからさらに安心。

最近は、テレビで「お灸女子」が取り上げられたこともあり

妊婦さんで安産のお灸をしたいという患者さんがとても増えました。

でも自己流ではツボの位置がずれてる方がほとんですね。

時々、来院前に自分で本などをみて「三陰交」というツボにお灸してる方がいますが、これが残念なことにたいてい間違っています。

はじめはプロの鍼灸師にツボを決めてもらった方がやはりいいですね。

来院を続けてる患者さんでも、だんだんとずれてしまうので時々チェックして付け直すくらいなのです。

せっかく毎日お灸するなら、正しいポイントでやってくださいね!!

←1クリックお願いします☆
人気ブログランキングへ

« へその緒が巻き付いた逆子。 | トップページ | 海と森の関係そして体・・・。 »

妊娠力」カテゴリの記事

婦人科・冷え」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/44675488

この記事へのトラックバック一覧です: 安産のお灸&妊娠中の鍼。:

« へその緒が巻き付いた逆子。 | トップページ | 海と森の関係そして体・・・。 »