水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« G・W☆道東の旅。 | トップページ | アンチエイジングと唾液の力☆ »

どっちが代替医療?

釧路の懇親会で、釧路労災病院の内科医師の方と

お話しできたのですが、この先生がまたすごい!

代替医療という言葉は、一般的に鍼灸や指圧・マッサージ・整体などを意味します。

私もそう思っていて疑問はもったことがありませんでした。

でも・・・

先生は

「西洋医学と鍼灸はどっちが代替医療になるかは患者さん次第」だと・・・。

たしかに、西洋医学の病院での治療に限界を感じて鍼灸治療院などの扉をたたく方も多いのですが、薬などにできれば頼りたくない・・・ということで第一選択肢が鍼灸や代替医療で、そして最後に病院へ行くという方もいます。

そういう場合は「僕ら西洋医学が鍼灸の「代替医療」という立場だよね。」と・・・・

すごいなーって本当に思いました。

鍼灸と西洋医学は対立するものでもないし、選択権は患者さんにある。

どっちが優れているとかいうものではないけど、得意分野は違って当たり前。
緊急性の高い手術が必要な場合は当たり前ですが、病院が第一選択肢となります。

でも慢性的な疼痛や体の中からの改善が必要な症状などは

患者さんの体との向き合い方の違いで選択肢が違っても当然ですよね。

こんな発想ができる西洋医の先生がいるって、私はものすごく嬉しくなりました。

患者さんが治ることを唯一のことと考えれば

私たち鍼灸師も病院の医療も目指すところは一緒です。

←1クリックお願いします☆
人気ブログランキングへ

« G・W☆道東の旅。 | トップページ | アンチエイジングと唾液の力☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/45143212

この記事へのトラックバック一覧です: どっちが代替医療?:

« G・W☆道東の旅。 | トップページ | アンチエイジングと唾液の力☆ »