水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 9月の休診お知らせ。 | トップページ | 「朝活」終了。 »

映画「うまれる」をみて。

映画「うまれる」をみた感想を書いてみます。

あくまで個人の感想ですし、いろんな意見があってもいいと言うスタンスで読んで頂ければ幸いです。

この映画は「うまれる」ということに焦点を合わせた

映画ですが、私の感想では産んでいない女性や

産まない選択をした女性にも、もっとしっかり取材すると深みが出たと思います。

患者さんや私の知人には、不妊治療をしていて

最終的には望んだ結果を得られなくてもパートナーと楽しく生活したり

仕事に打ち込んでいる方がちゃんといます。

また一度も結婚や出産を考えたことがないという

女性もいると思います。

この映画をみて「命を生み出す」素晴らしさはわかりますが

もう少しいろんな女性を取材することで、より幅のある女性の生き方や

違う視点からの「命が生まれる」ことや

命の尊さを浮彫りに出来たのではないかと思います。

子供を産んでも、産まなくても女性は幸せ、そんなメッセージが

込められていればもっともっと素敵な映画だったのになぁ~。

子供がみんな、生まれてきてくれてありがとう・・なら

どんな生き方をしてる女性でも、あなたはそのままでいいんだよって

私は思います。

お母さんになっていても、いなくても、なれなかったとしても、そのままでみんな素敵な女性だと私は思っています。

  ←1クリックお願いしますhappy01
人気ブログランキングへ

« 9月の休診お知らせ。 | トップページ | 「朝活」終了。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395096/47104401

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「うまれる」をみて。:

« 9月の休診お知らせ。 | トップページ | 「朝活」終了。 »