水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

はじめまして。

Image_3

昨日、生まれたばかりの男の子です!!

今日午前中に頂いた写真なので、本当にホカホカの赤ちゃんですね〜o(*^▽^*)o

体重は2786gだったそうです。

お母さんは、妊活中に来院されて、その後めでたくご懐妊。

妊娠中もずっとケアさせて頂きましたが、途中から逆子が戻らず

私もちょっと思いが残る最後でした。

でも、お母さんも、赤ちゃんも無事元気に出産を終えたので安心!

以下、メッセージをご紹介。

*************************************************************

結局この数日で体の位置は微妙に変化しつつも、逆子は治らず、帝王切開での出産になりましたが、妊娠中の鍼の効果、張りの軽減は実感してましたし、大変お世話になりました。

あとはそちらに通うことで、先生にお会いし、癒される部分もありました。

本当にありがとうございました。

**************************************************************

こう言って頂けて、私もうれしいです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Nさん、ご出産おめでとうございます!

←1クリックお願いします(*^ω^*)ノ彡

冷えってなに?隠れ冷えかも??

前回の道新文化センターでは「冷えってなに?」をテーマに講座を行いました。

東洋医学的に見た冷えの概念と西洋医学的にみた冷えの概念を説明しました。
「冷え」というと手先や足先が冷えるという風にとらえるのが一般的ですが
「冷え」というのはそんなに単純なものではありません。
受講生の方にも初めに冷えを実感してる方、していない方に挙手して頂きましたが「冷えの概念」について解説したあとにもう一度確認すると受講生の全員に何らかの冷えの兆候があることが分かりました。
先日ブログに書いた眼瞼痙攣や顔面麻痺も実は「冷え」と深い関係があります。
このような症状も「上実」と言ってほてり・のぼせの兆候・あるいは体の熱のバランスが頭部(上部)に偏っているために現れると考えるのです。


このような場合は、その裏には必ず冷えが関係していると考えて治療を行います。
現れている症状は顔に出ていますが、原因や問題はもっと別のところにある場合がほとんどです。

現代人には、このように頭部に熱がこもり、下半身が実はとても冷えている
「上実・下虚」の状態が多くみられます。
また36度以下の低体温の方もおおいですね・・・。

手足が単に冷たいということだけが「冷え」ではないのです。

「隠れ冷え」が深刻な体調不良になる前に
放置せずに、解消するように努めましょう。
←1クリックお願いします(*^ω^*)ノ彡

残すところ1回・・・。

5月から通い始めた東京での講習会も、先日で9回目まで終了しました。

残すところ今月の30日、あと一回です。

開業して8年目、鍼灸師になってからは13年目になりましたが「まだまだ勉強することがたくさんあるな」 というのが受講してみた実感です。
今回はこの講習会の受講と秋からは「道新文化センター」での講師のお仕事も入ったのですが、これも実は私にとってとても良い機会となっています。
いつも何気なく患者さんに話している生活の留意点、そして体を東洋医学的に診た時のお話しを一般の方に説明するのに頭の中をずいぶん整理できたことは大きな収穫です。
慣れていないので、本業の治療業務に加えて、頻繁な上京、文化センターの構想・資料作りの3つは私にとってはちょっと負荷でしたが、やればできました(笑)

文化センターはまだあと4回あるのですが、受講生の方に「受けて良かった」と思って頂けるように頑張らななきゃ!
東京での講習会は学生さんも開業鍼灸師さんもいるのですが、やはり東京は競争が激しいのでみなさん勉強熱心な方ばかりで刺激になりました。

他の人が質問する内容も自分が気が付いてない視点からだったり・・・と沢山の人と勉強する場もやはり重要だと思いました。

講習会でインプットしたことを週明けの治療で、すぐに患者さんに対してアウトプットできるというのも恵まれた環境でした。理論と実践が伴うので効果も実感できるし疑問点も明確になるのです。
そんなこんなで、今年はあっという間に師走を迎えることになりそうですが、充実していて良かったです。あ、まだ振り返るにははやいですね(笑)
あともうひと月ちょっと気を引き締めて行きます。
年賀状、買いに行かなくちゃー(笑)
←1クリックお願いします(*^ω^*)ノ彡

はじめまして!(久しぶりの更新です)

赤ちゃん紹介は出産した患者さんたちから、

たくさんメッセージも写真もいただいて溜まっているのですが、ごめんなさーい(;ω;)

今年は東京の勉強会に参加してて行ったり来たりでぐったり。

そして研修会にもけっこうたくさん出てバタバタして全然ブログ更新しませんでした。
(と、言うのが言い訳です(^-^;)

てへ(*´v゚*)ゞ

では、気を取り直して久しぶりに~。

おめめ、ぱっちりで、ママそっくりな美人ちゃんですぞ!

1408171_640x480

なつみちゃん、7月10日生まれ、体重は2970gだったそうです。

上は8月末の大きくなったお写真~(*^ω^*)ノ彡

1407101_478x640_478x640

こちらは、生まれたて~!

以下、頂いたメッセージをちょっとご紹介。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

 

毎日赤ちゃんのお世話であわただしい生活を送っていますが、

出産から1ヶ月半が過ぎ、やっと気持ちに余裕が出てきました。

大変遅くなりましたが赤ちゃんの写真を送ります。生まれてすぐ

の写真と最近の写真です。

 妊娠中は大変お世話になりました。妊娠期間を無事に過ごす

ことができて、先生に大変感謝しております。ありがとうござい

ました。

 出産は予定日からだいぶ遅れて、帝王切開となりましたが、

元気に生まれてきてくれて本当に良かったと思っています。

これから育児を頑張っていきます!

 それでは、落ち着きましたらまたお伺いさせて頂きます。

今後ともよろしくお願い致します。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

Nさん、ブログアップがすごく遅くなってしまいすみません。

今は、きっともっと赤ちゃん大きくなっていますね!

←1クリックお願いします(*^ω^*)ノ彡

 

 

 

 

 

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »