水月鍼灸院HP(女性専門のアロマ鍼灸治療院☆)↓こちらもどうぞ

フォト

あわせて読みたい

  • あわせて読みたいブログパーツ
2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

今日はヨガ&ランチWSでした!!

今日はやえ先生とのWSでした。

リラックスタイムにはお灸もしましたよー。

でも、私はお灸をする側だったので画像ありません(^_^;)
Img_1770_640x480

 


Img_1772_640x480
今日は「デトックスヨガ」だったので
お腹のセルフマッサージも入っていましたよ。
私も固い場所がありました~。

≪ 本日のpippinさんのメニュー≫

・一口鮭フライ  豆腐とポン酢のソース
・ゴボウの甘辛揚げ漬け
・ジャガイモとビーツのポテトサラダ ・ ・
・人参白和え
・スナップエンドウおかか和え
私が炊いた玄米(浸水した柔らか目の玄米)
Img_1786_640x480_2
ピピンさんのおかずは
とっても美味しかったんです(*^_^*)
Img_1794_640x480

初めて食べる方もいるかと思い、柔らか目に炊いた玄米です。

「家で炊いた玄米とは別物~!」とのお声もいただき
良かったです。

玄米は炊き方しだいで、本当に美味しく食べられるんですよ。
Img_1790_640x480
みんなでもぐもぐ~。
Img_1784_480x640
これは飲んでしまってから撮ったので少なくなってますが
私が作った「春の手作り酵素」ドリンクです。
少人数だったのでスペシャル的に、お出ししてみました!

ちょっと熟成されたビンテージ的な酵素です(笑)
ヨガをやった後のお食事前に、みんなで飲みました。

伸び伸び、ゆるりーんとなった後には、みんなでランチもして
とっても楽しいひと時でした。

ヤエ先生、参加してくださったみなさん、ありがとうございました☆

     ←よろしければ1クリックお願いいたします

人気ブログランキングへ



嬉しい再会@東京。

東京に研修に行ったときは狛江にある「太子堂鍼灸院」で
治療を受けてから帰ります。

昨日は4年前の2011年に通院してれていたMさんと
太子堂でお会いできたんです!!
Mさんはこういう経緯があり、私の中でも特に忘れられない患者さんです。

今は、第2子をご懐妊中で体を整えるために通院し始めたそうで
それを聞いて更に嬉しくなってしまいましたヽ(´▽`)/

それというのも、私が東京に転勤されたMさんに
ひかり先生をご紹介して、そのご縁がまだ続いていたからなんです。
こうして鍼灸治療・積聚治療の良さを実感して頂けるのは
鍼灸師としては本当にうれしいことです。


数年ぶりばったりとお会いできたご縁に感謝です。

     ←よろしければ1クリックお願いいたします

人気ブログランキングへ



カラー&イメージ診断。

先日、お友達とカラー&イメージ診断に行ってきました!

お食事会でご一緒した古池由美子さんのサロンでーす。

Img_1572_640x480_2
とっても素敵なサロンです。

Img_1576_640x480
同じく先日お会いした佳奈さんのアクセサリーも!

Img_1592_480x640
北海道では由美子さんのサロンだけが使用できる
グラデーションカラースケールを使って診断してくれます。


Img_1588_480x640
私のベストカラーはかなり鮮やかなカラーでした。
どちらかというと青みのある冬・夏のきれい色と

春の色も色によっては大丈夫。

でも秋のくすんだニュアンスカラーはまったくダメでした〜。
悲しいくらい顔色が悪く見えるんです・・・。
色だけではなく骨格も見てもらえて、私は「ウェーブ」。

アクセサリーは大振り過ぎないもの
襟の空きもスクエアはあまりに合わないなど
分かりやすく説明してもらえます。

あまり活用できていない、洋服や小物をもって行くと
とっても丁寧にアドバイスをしてもらえます。

私もたくさん持っていきました〜。


Img_1715_480x640

Img_1708_480x640

最後は雑誌の写真などで、具体的に似合う色合いや服の雰囲気と
アクセサリーのタイプも教えていただきました。

今まで、考えずに服や小物を選んでいたような点も多かったので
今後は買い物のときに意識すると「買ったのに使ってない・・・」なんてことが
減ると思います。

とても楽しい一日でした!

由美子さん、ご一緒してくれたSさん、ありがとうございました。

     ←よろしければ1クリックお願いいたします

人気ブログランキングへ



開業8周年。

日付が変わってしまいましたが

昨日6月9日は開業記念日でした。
おかげ様で今日も普段と同じように診療が終わりました。
何事もなく日々淡々と治療をしていけるのは
実はとてもありがたいことです。

今日はお花や開業祝いを頂戴しました!!
ありがとうございます☆

133_360x640_2
きれいなアレンジ 紫陽花は大好きなお花!!

131_360x640
胡蝶蘭もー!

134
大好きな「高橋工芸」の器は大切に花器に使いまーす!


今年は、少しいろいろと治療院の運営を変えて行こうと考えています。
私が開業したころは私が調べた範囲では札幌市内には
「女性専門鍼灸院」は、ありませんでした。


だからおそらく、水月鍼灸院は札幌では初めての「女性専門鍼灸院」です。

そして、自費治療のみの鍼灸院もごくわずかでした。
でも、今は後輩の鍼灸師さんが女性専門で
自費の治療院を開業する方が増えています。

そんな中当院が目指すのは技術は当然のことながら
その他のサービス面の充実と初心にかえって・・・・
「私にしかできない鍼灸院づくり」です。

どんな治療院かは、だんだん明らかになっていくと思いますが
青写真はできています。


水月鍼灸院を選んで良かったと満足していただける
治療院づくりが、これから先10年の目標になりそうです。

いつも来院してくださる患者さん、私をいろんな形で支えてくれる
友人・家族に心から感謝しています。

     ←よろしければ1クリックお願いいたします

人気ブログランキングへ



「デトックスヨガ」&「美肌を作るゆるベジ食のすすめ」☆ワークショップ

yaeさんとのコラボワークショップ、第2弾のお知らせです



 6月23日(火)10時〜13時頃まで

           (お食事をするので多少ずれ込むかもれません)

 料金:4000円 (ランチ代込みです)

 定員:7名 (内容の濃い講座にしたいので少人数制となっております)



☆ワークショップ内容☆
 「美肌を作るゆるベジ食のすすめ」講座(座学&ランチ) 1時間半  
 講師 水月鍼灸院・鈴木いずみ

  「デトックスヨガ」 1時間半(体を動かします)  
 インストラクター:  yae


☆「デトックスヨガ」とお灸のコラボ☆

今回は消化器官の働きを活発にすることを意識したヨガです!

そして、ヨガのリラックスタイムには
デトックスを促すツボにお灸をして効果を促進する
「ヨガとお灸のコラボWS」です。


「美肌は体の内側から作られる!」をモットーにしている水月鍼灸院・鈴木が自ら実践している食事の仕方を中心にしたプチ講座と玄米を食べてみるランチ付きWSです。


「マクロビなんて、できなーい。」という方も大丈夫ですよ! 

私が実践している、ゆるゆる出来るベジ食方法をお伝えします。




☆ランチ内容☆

ランチのおかずは「pippin」さんにお願いする予定です。
玄米ご飯は「無農薬の玄米」をお出しします。


上手に美味しく炊くコツもおまけレシピとしてつきます。
玄米って食べてみたけど、ぼそぼそして美味しくないって思っていませんか?
もちもちでおいしい玄米ご飯をぜひ食べてみてください!!

前回はランチなしで3500円でのWSだったので今回はお得なWSとなっております。



持ち物
動きやすい恰好
お灸をする際に足元に敷く大き目のタオル(お灸の灰が落ちることがあるため)





お申込みは
または、mizuki.acu(at)jcom.home.ne.jp(atは@に変えてください)
までメッセージまたはメールでお願い致します。

水月鍼灸院HPの「問い合わせ」からでもOKです。
皆さんの参加お待ちしております。

ワークのあとにランチで楽しく歓談しませんか?

     ←よろしければ1クリックお願いいたします

人気ブログランキングへ



不妊カウンセリング学会・続編

Img_1560_640x480_3
先日、東京で受講した不妊カウンセリング学会の講座は非常に内容が濃く
満足度が高いものでした。

そして不妊で悩む患者さんに対して出来ることがまだまだあるんだなと
気持ちが少し吹っ切れました。
今回の学会は胚培養士・看護師・大学関係者を基本的に対象にしてるものだったので
内容はもちろん専門的ですし、専門用語もたくさんでてきました。

今回はこういう生殖医療やホルモンに関する自分の知識レベルを確認したいという意図もありましたが、内容はほぼ把握できたしこれまで患者さんに話してきたことの整合性も確認できました。



私はこれまで8年間、ずっと独学でこのジャンルの勉強をしてきました。

私が生殖ホルモンや不妊治療のジャンルに詳しくなったのは
自分が「月経随伴性気胸」という難治性の病気を抱えることになったからです。

はじめは、なぜ女性ホルモンでこんな病気に?どうしたら治るの?という
必死な探究心でした。

学会論文や専門書も読みましたし、ネットでもありとあらゆる情報を取集しました。

すると不思議と、どんどん不妊治療や月経痛・子宮内膜症などで悩む患者さんが
来院するようになって行きました。

不妊治療に関しては初めのころは、患者さんにもたくさん教わりました。
患者さんはいつも私の「先生」でもあります。

めでたく懐妊した患者さんから、「もういらなくなったから」と
市内のKクリニックのART資料を頂いたこともありました。

不妊治療に携わっている鍼灸師としては現代医学的な不妊治療や生殖ホルモン(女性ホルモン)の仕組みなどの知識もしっかり持つことは当然です。
ただ、現代医学的な知識が付けば付くほど鍼灸治療との矛盾も出てきて悩んで行くようにもなりました。
しかし今回の学会で不妊治療の最先端クリニックのドクターも手探りで悩みながら不妊治療に取り組んでいるようでした。

だって移植する際に胚がチューブに戻らないようにするには
「戻らないように意識する」そうですよ!
先端医療でも最後は「意識」の問題らしいです。


びっくりするような、やっぱりそこか・・・と思うような・・・。
でもそこが、生殖医療が「聖域」な部分なのかもしれません。

私も、少し心が軽くなりました。
今日から院内で患者さんたちに学会で得た知識や最新情報をどんどん提供しています。患者さんの役に立てばうれしいです。

悩んでいても前にも進めないし患者さんの役にもたちません。


それよりも勉強した方が良いと結論が出ました。

     ←よろしければ1クリックお願いいたします

人気ブログランキングへ


« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »